本麻楊柳「近江ちぢみ」の長襦袢【生地・お仕立て付き】

本麻楊柳生地「近江ちぢみ」で長襦袢をお仕立てします。
お色は白・薄青・薄緑・グレー・ベージュ・濃紺の6色から選べます。
どれも着物によく合う、爽やかで涼しげなお色ですよ。

5月〜10月にかけて、単衣から夏着物の時期に着用できます。
紋紗や麻絽の襦袢に比べると透け感は少なめ、肌当たりが柔らかく、落ち感があります。
お仕立て前には一晩しっかりと水通し、縫製はミシン・手縫い併用で、丁寧にお仕立ていたします。


 〜「近江ちぢみ」について〜
独特の縦シボとシャリ感があり、薄手で透け感がありますが、しっかりしていて丈夫です。
通気性・吸水性に優れ大変涼しいので、夏の襦袢や肌着、寝具に最適な生地です。


 ▼基本料金▼
■本麻楊柳「近江ちぢみ」の長襦袢・・・・・23500円
女物・男物とも同料金、生地・お仕立て代込みの価格です。
白・薄青・薄緑・グレー・ベージュ・濃紺の6色から選べます。


※ご注文の際にはオプション欄をプルダウンしてお選びください。


 ▼オプション▼
■えもん抜き・・・・・700円
長襦袢と同じ布で作ってお付けします。

■居敷き当て・・・・・2000円 
長襦袢と同じ布でお付けします。生地代込みの価格です。
涼しさをお求めの場合は、居敷き当ては付けないほうが涼しいです。


■絽半衿(絹交織)・・・・・1000円 
■絽半衿(洗える正絹)・・・2100円

※オプションをご希望の場合は、ご注文の際に備考欄にお書き添えください。
後程修正した金額をメールにてご案内します。



★大好評!!半衿付けサービス★
お好みの半衿を送って頂ければサービスでお付けしております。ぜひご利用ください。
販売価格 23,500円(内税)
お仕立て

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ