裾除け・東スカートのお仕立て

裾除けや東スカートをオーダーメイドでお仕立てします。
長襦袢地はもちろん、着物地や洋服地でも素敵な裾除けができますよ!
裾回しの生地はお好みのものを送って頂くか、ご希望に合わせて当店でもご用意できます。
分からないことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
できる限りご要望にお応えしますので、何なりとご相談くださいね。


・腰布は肌触りのよい綿晒しを二重にし、間に裾回しを差し込んでお仕立てします。
生地の縫い代やミシン目が素肌に当たらないため、とても快適です。
二重になった晒しが汗をしっかり吸い取り、着物を汗染みから守ります。

・紐は洗ってもシワやネジレになりにくい綾テープを使っています。お好みの長さに切ってお使いください。

・裾回しは正絹長襦袢地の場合は手縫い、ご家庭で洗える生地の場合(ポリエステル・綿・麻など)はミシン手縫い併用でお仕立てします。
裾返しや脇は手縫いで丁寧にくけますので、表からミシン目が見えることはありません。


 ▼基本のお仕立て代金▼
■通常の裾除け・・・・・・・7700円

 ▼オプション▼
■晒しを広くする・・・・・・1000円
広い腰布で腰回り全体をしっかりサポート、着物への汗移りもガードします。

■晒しを広くして端を斜めにする1500円
着物雑誌「七緒」に掲載されている大久保信子流裾除けの形。
腰回り全体を包み込み、お腹をキュッと持ち上げてサポート。ガードルのような効果があります。


■居敷き当てをつける・・・・・1600円
居敷き当ての生地代は別途になります。

※ご注文の際はオプション欄をプルダウンしてお選びください。

■東スカートにする・・・・・・1800円
裾除けにマチを付けることで筒状になっており、前がはだけても足が見えにくいです。

※東スカートをご希望の方は、ご注文の際に備考欄にお書き添えください。
後程修正した金額をメールにてご案内します。
販売価格 7,700円(内税)
晒しの広さ・形をお選びください
居敷き当ての有無を選びください