正絹長襦袢地 京・本聚楽土染 桜市松

表示は10cm分の価格です。1m=数量10になります。
10cm単位で購入できるので、無駄なくお使い頂けます。
必要な長さが分からない場合は、お気軽にお問い合わせ下さいね。

■素材 : 正絹(精華系)
■生地感: しなやかでサラッとした風合い
■生地幅: 約38cm
■長さ : 10mまで購入可

日本建築の土壁(聚楽壁・じゅらくへき)の上塗りとして使われてきた聚楽土(じゅらくつち)を使って染めた長襦袢地を入荷しました!
上質な絹を使った精華生地に、最高級の京都の聚楽土を使って染められていて、品質保証のラベルも付いています。
桜の地色にブルーグレーの桜柄の市松模様。粋になりがちな市松ですが、京好みのはんなりとした仕上がりです。
淡色の小紋にも濃い色の紬にも、いろいろと合わせやすい長襦袢地ですよ。

■同時にお仕立てをご希望の場合は、数量1でカートに入れてください。
後程必要な長さを計算してご案内いたします。
販売価格 200円(内税)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ