「近江ちぢみ」のハンカチ <月明 げつめい> 綿麻

近江の風景と、この地に伝わる物語からインスパイアされた色柄で作ったハンカチです。
滋賀県長浜市に伝わる羽衣伝説をイメージして作られた「羽衣上布」を、グラデーションとボーダーで表現しました。
ネーミングは「琵琶湖八景」に由来しています。

■素材 : 綿麻(麻60%、綿40%)
■サイズ: 45cm×45cm

<月明 げつめい>
“彦根の古城”
江戸時代、井伊氏の居城であった彦根城は特に夜が美しく、月明りに浮かび上がる厳粛な姿は彦根八景にも選ばれています。
城の北側に広がる大名庭園「玄宮楽々園 げんきゅうらくらくえん」は、春は桜、秋は紅葉と、四季折々の美しい景観を見せます。
天守 、附櫓(つけやぐら)、多聞櫓(たもんやぐら)などの国宝を擁し、幕末の世を駆け巡った歴史の伊吹が感じられる、壮麗な古城です。
販売価格 1,500円(内税)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ