「近江ちぢみ」のハンカチ <深緑 しんりょく> 綿麻

近江の風景と、この地に伝わる物語からインスパイアされた色柄で作ったハンカチです。
滋賀県長浜市に伝わる羽衣伝説をイメージして作られた「羽衣上布」を、グラデーションとボーダーで表現しました。
ネーミングは「琵琶湖八景」に由来しています。

■素材 : 綿麻(麻60%、綿40%)
■サイズ: 45cm×45cm

<深緑 しんりょく>
”竹生島(ちくぶしま)の沈影”
琵琶湖内に浮かぶ竹生島は、別名「神の棲む島」と言われます。
島内にある西国三十三所三十番の宝厳寺(ほうげんじ)と、都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)が明治の神仏分離令を例外的に許されたことからも、人々の信仰の篤さが伺えます。
船から眺める、青く広がる湖面にぽつんと浮かぶ深い緑の島影は、思わず鳥肌が立つような神秘の絶景です。
販売価格 1,500円(内税)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ